Works - 建築実績


小松の家(仮称)
曇り日が多い小松市において、通常の住宅設計では明るい空間、快適な空間の実現が難しいため、太陽光や自然通風、季節による寒暖といった自然環境に対応したかたちを考え設計した。
あくまで人が生活を営む"住まいをつくる"と云う当然の要望を実現する以上に、これからの住まいのアプローチとして、周囲の環境と自然を鑑み、その自然を活かした特徴をもたせたかたちを提案した。

FACING TRUE SOUTH
金沢市金石という古くからの港町。この地域の風景から、木造であること、屋根に勾配があることをこの場所固有の最適な建築の前提として設計した。
敷地形状と方位、周辺の建物との関係性を考慮しながら屋根形状のスタディを行った結果、片流れの大きな屋根に2つのハイサイドライトが斜めに切り込まれたような独特のかたちが出来上がった。

SECOND ROOM
使われていなかった加賀建設の鉄工所を借りて、カフェを営業したいという申し出があったことがきっかけとなり、プロジェクトははじまりました。
加賀建設のアネックスとして、来客時の打ち合わせスペースだけではなく、展覧会や語学学校のような様々なイベントを行える空間、この場所が使い手に「こうやって使ってみたい」とイメージさせる空間となり、今後の活用が期待されています。

CAFE DE REVERIE
海が目前という恵まれた環境、それを最大限に活かす設計を心がけた。元倉庫の大空間、高天井を活かし、海に向かって床を段々高くし空間に変化をつけている。海をより楽しむことができ、好きな段でのカフェもより楽しむことができる。
倉庫の外観はそのまま。作り込みすぎず、心に響く空間に仕上がるよう心がけた。金石の新たなスポットとして町に浸透してほしいと願っている。